狭くて小さいたのしい家  家作り具体的手順、相談。 :本と雑貨のお写真blog 忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


狭くて小さいたのしい家永江 朗
狭くて小さいたのしい家


著者:永江 朗
価格:¥ 1,890

原書房


4562037911




 ごめんなさい。今回ばかりはあんま読んでないでこの記事書いています。ちょっと話が細かくて、もし家たてる事になったらそのときに読めばよいかな、とおもって。この記事はその時のための記録でもあります。

 だいたいこんな事がかいてあったよー という感じのレポート

東京で、小さな家、コストパフォーマンスに優れたシンプルな、かつ年を経るごとに味が出てくる。そんな家を目指して造った。そんな家の建設物語。具体的な手順とか設計やさんに送った手紙とかでててもし自分がやる!!ってことになったとき非常に参考になりますよ。たとえば、「建築家さんにこんな要望を出したい。けど・・・どうすればいいの?」と思ったときとかはこれ読んでいただいて「こうすればいいんだ!!」と思っていただけることが可能かと。あんまり迷わずに積極的に思ってることをいってしまえばいいだけなんですけど、言い方とかね、迷いますものね。


うん。そんな本でした。家建てる方はお読みになっては?
具体的な話、現実的な話がメインだからデザインがどうのこうのとか思ってるならこの本はお薦めしませぬ。

 広いこととか自由な事って無条件にいいとは限らない。逆に枠があること、限られている事からその中でめいっぱい伸びようとする。そのエネルギーや思考が結構いい物を生むんではないかなぁと思います。



PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ランキンぐぅー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 本ブログへ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
バーコード
忍者ブログ
[PR]
忍者ブログ [PR]